昨日はお彼岸の中日でお墓参りに行ってきました。前日の夜かなりの雨降りになりました。この雨を境に一気に秋めいてきたようです。
 今朝の気温を観ると22度で、本当に久しぶりに涼しいなと感じられました。それでもランニングとなると、けっこう汗をかきました。

 これからは日中少しは、暑い時もあるかも知れませんが、日増しに朝夕涼しくなって来る事でしょう。

 今朝の写真はお墓参りの途中撮ったものです。
a0248459_1846226.jpg

a0248459_18463512.jpg
今井川は雨のため水量が多かったです。( 中程に 白サギが )
a0248459_184835.jpg

a0248459_18481450.jpg
メキシカン セージ。
a0248459_1848508.jpg

a0248459_18485811.jpg
キジュ、バナナの子供みたいです。
a0248459_18492829.jpg
イタリヤ ニンジンボク。
a0248459_18501446.jpg

a0248459_18502339.jpg
ラミウム。
a0248459_18505618.jpg

a0248459_1851840.jpg

a0248459_18512198.jpg
22日の夕日。
a0248459_4252426.jpg
お昼は少し欲張って、松茸の土瓶蒸しとお寿司定食です。
# by tamataro1111 | 2012-09-23 02:34 | Comments(4)

彼岸の中日。。。!!

 昨日の朝練は涼しく感じられました。今朝も昨日 ?? より更に涼しそうです。
日の出もついに 5時半になってしまいましい、公園を散歩される人も少しずつ遅い出勤 ?? になって来ているようです。

 ランニングの方は、残念ながらまともに走れない日が続いていますが、一向に諦める気配がありません。本当に困ったもので 阿呆につける薬がないとはこの事でしょうか。??

 お彼岸の中日になりますね、皆さんもご先祖様のお墓参りに行かれる事でしょう。
春の彼岸にお供えするのが [ ぼたもち ]で 秋の彼岸は [ おはぎ ]だそうですょ 皆さん知ってましたか ? つまり 春は ( 牡丹 ) 秋は ( 萩 ) に因んでいるとか !!

今朝の写真は昨日公園で撮ったものです、だんだん秋を感じられるようになって来ました。
a0248459_192369.jpg
ミズヒキです。
a0248459_1923654.jpg
柿の実もずいぶん色づいてきました。
a0248459_1934587.jpg
ニシキギ。
a0248459_1941949.jpg
ラベンダー。
a0248459_1944535.jpg

a0248459_195672.jpg
ブータン マツリ。
a0248459_1953877.jpg
タマアジサイ ( まだ残っていました )
a0248459_1964634.jpg
ソテツの実が沢山つけています。
a0248459_1972791.jpg
ミヤギノハギ。
a0248459_198484.jpg
ムラサキシキブ。
a0248459_1983398.jpg
ヤブラン。
a0248459_19979.jpg
シモツケソウ ( 最後かも )
a0248459_1910453.jpg
キツネノカミソリ。
a0248459_19105099.jpg
21日の夕日。
a0248459_19112286.jpg
空が澄んでくると毎日飛行機雲が観れます。
# by tamataro1111 | 2012-09-22 00:46 | Comments(4)

里山の風景。。。!!

 昨日の朝練の時ようやく秋を感じられました。一番は夏の星座から、秋の星たちに変わりつつある事です。そしてうるさい程鳴いていた蝉の声が、まったく聴けなくなりました。

 実りの秋ですね、新米も出回ってきています。この時季里山を歩くのも楽しいです。身近なところにも自然がいっぱい残っているものです。三浦半島の棚田を訪ねて来ました。
a0248459_19283774.jpg
既に稲刈りされて畦に干されている物もありました。
a0248459_19302551.jpg
田んぼのまわりには、秋の花が咲き誇っていました。
a0248459_19312989.jpg
電車に揺られ、1時間あまりの所にこんな風景が。
a0248459_1933158.jpg
稲穂が重く垂れています。
a0248459_19334156.jpg
こんな所もあるのです。
a0248459_19342523.jpg
なかなか良い風景です。
a0248459_19352490.jpg
彼岸花と棚田。
a0248459_19355714.jpg
鎮守の森が。
a0248459_1936837.jpg
民家の横は黄金色に。
a0248459_19365779.jpg
村の神社。
a0248459_19372737.jpg

a0248459_19374365.jpg

a0248459_19375580.jpg

# by tamataro1111 | 2012-09-21 02:18 | Comments(4)

ヒガンバナ

 今朝は穏やかに明けようとしている。昨夜はもの凄い雷雨でビックリした。台風による雨がけっこう降ったが、関東北部にある水瓶の水位は上がったのだろうか ??

 この時季になると、きまって彼岸花が咲きだす。神奈川にもけっこう知られた所があるが、今回訪ねた地はマイナーで、ほとんどの人は知らないと思う。

 彼岸花 (曼珠沙華 ) この花には面白いエピソードがあるので、紹介しておこう。
[ 花 葉を知らず 葉 花を知らず ]つまり 花と葉はまったく同時期に付けない ?? こんな事を聴いた事があるので、興味津々実は観察してみた事がある。そうすると、花が咲き終わり全て消えてしまった後に、葉がカンゾウの葉を細くしたような形で、出てくるのである。実に不思議な植物だなーと関心した。( それだけに色々な伝説があるみたいだ )

a0248459_17214640.jpg
真上から撮ってみました。
a0248459_17221091.jpg

a0248459_17221989.jpg

a0248459_17222938.jpg

a0248459_17223691.jpg
まれに白もある。
a0248459_1723331.jpg

a0248459_17231413.jpg

a0248459_17232449.jpg

a0248459_17233147.jpg

a0248459_17234127.jpg

a0248459_17234812.jpg

# by tamataro1111 | 2012-09-20 02:45 | Comments(8)

日中問題。。。!!

 今朝もはっきりしない空模様です。先程までは綺麗に星空が観れたのですが、また雨が降ってきました。

 反日デモのニュースが頻繁に報道されています。何故こんな問題が噴出したのでしょうか 。。??
歴史的に解明して行くと、余りにも複雑でなかなか難し問題です。当時者は当然ながら我が身の正当性を強調します。が 。。。!!

  中国は 10億の民 国土も 10倍以上 原爆ももっている。力で対抗しても ??? 暫く冷却時間が必要かも知れない。それにしても あの破壊活動を中国当局が容認しているとは、とても信じたくないが。。。!!
残念ながら現実なのである。何と恐ろしい国なのだろう。

 今朝の写真は昨今起きている諸問題とは、少々関係ありませんが。
a0248459_193924.jpg
ネムノキの実です。
a0248459_19405479.jpg

a0248459_194141.jpg
北原白秋,,,カラタチ。
a0248459_19414497.jpg
飛行機雲が。
a0248459_19424437.jpg
この後もの凄い雨が。
a0248459_19425386.jpg

a0248459_194335.jpg
17日の夕景。
a0248459_19432797.jpg
18日の朝焼け。
# by tamataro1111 | 2012-09-19 02:20 | Comments(4)

故郷の花火。。。!!

 昨日は台風の影響によって、未明から雨がふったり止んだりと、変わりやすい一日でした。今週の予報は暫くはっきりしない日が続きそうです。

 先日 愛知県 日進市で、花火大会が開かれたニュースが流れていました。この大会に使われた花火は、故郷の我が町で製造された物です。昨年の9月にも予定されたのですが、放射能をおびた花火の
打ち上げはけしからん ???。と、抗議が3千件もあって止むなく、中止になった経過があります。

 花火に放射能 ?? 私には まったく理解出来ないのですが、関西方面の人間の心なさにとても悲しくなります。もし 大飯原発や 浜岡原発でトラブルが起きない保障はどこにもありません。関西方面にとても近い所にあるのですよ !! 。もっと 自分の眼と 自分の足を使って確かめて下さい。福島をはじめ東北の人々の苦しみが、どれほどのものか もっと もっと知ってほしいのです。

 安全は全てに優先する筈です。関西人は  とかく経済が全てに優先する傾向が強すぎるようです。
a0248459_1914078.jpg
奇跡の一本松。。。!!
a0248459_1922320.jpg

a0248459_19234100.jpg

a0248459_1924181.jpg

a0248459_4224110.jpg
先日訪れた立山方面の、草紅葉が始まる。
a0248459_424178.jpg
雄山の残雪もすっかり解けてしまいました。
# by tamataro1111 | 2012-09-18 03:33 | Comments(2)

夏の想いで。。。!!

 今週はお彼岸の入りになります。そろそろ涼しくなる頃なのですが。。。!!
今朝は台風の影響でしょうか、雨が降ったり止んだりと。

 きょうは敬老の日だそうです、果たして何時から (何歳から該当するのか ?? ) 昔しだったら私も老人 ?? かも。。個人差はあるものの 70歳くらいならまだバリバリの人が多いですよね。

 今年の夏も本当に暑かった (まだ暑いが ) 夏の想い出 !! 人夫々だろうが、私の場合いろいろあるが、その中の一つに登山がある。時間がたっぷりあるので、月数回山行きしている。その中でも今年は北アルプスが、一番の想い出になりそうだ。

a0248459_18583621.jpg
見上げると槍がひと際高く浮かびあがった。
a0248459_18593672.jpg
夕刻になると滝雲が !! 。
a0248459_1904214.jpg
振り返ると槍が。
a0248459_1915432.jpg
穂高はまだ先だ。
a0248459_1911370.jpg
長谷川ピーク。
# by tamataro1111 | 2012-09-17 02:45 | Comments(6)

秋の香り。。。!!

 今朝も星空が綺麗に望めます。今のところ台風の影響は出ていないようですが、時間の経過とともに心配されます。沖縄方面ではこれからもっとも近くずく予想です。この台風が去って涼しくなってほしいものですが、どうなる事やら。???
台風16号 (気象名 サンバ) の勢力は何と 905hpa 想像つきません。

 この時季になると 巷には秋の香りが漂います。なんと言っても一番は "さんま" の香り( 臭い) ではないでしょうか。今年も脂がたっぷり乗っており、家中さんまの焼ける煙と、あの美味そうな臭いが漂いますね。
 更に 新米の炊ける香り、松茸の香り ( これは少々無理かな ) 夏から秋に向う香り、そのた沢山ありますね。みなさんも季節の香りを感じてみて下さい。

 今朝は残暑がまだまだ厳しいですが、夏から秋への花々をみて下さい。
a0248459_19291266.jpg
残り少なくなった、花の蜜をもとめて、クマンバチが。
a0248459_19302152.jpg
サンフランシスコ デイゴの花がまだまだ咲いています。
a0248459_19321159.jpg

a0248459_19322581.jpg
パンパス グラス。
a0248459_1933257.jpg
サルスベリは当分観れそうです。
a0248459_19332965.jpg
9月15日の空とは思いません。??
a0248459_1934236.jpg
まるで 盛夏の様相です。
a0248459_19352837.jpg
こんな紅葉が今年は観れるのでしょうか??。(暑すぎて葉が火傷して色が悪くなるのでは)
a0248459_19365033.jpg

a0248459_19371878.jpg

a0248459_19373272.jpg
草紅葉が始まりました。
# by tamataro1111 | 2012-09-16 01:38 | Comments(4)

虫のこえ。。。!!

 今朝も穏やかな朝を迎えようとしています。ただ 先島諸島には超大型の台風が、沖縄方面に進んでおり、今後の進路によっては被害が心配です。

 昨日の朝練 (児童公園でのランニング) の時 綺麗な月と金星が観れました、月は今にも壊れてしまうのではと、思うほど痩せていました。??
 さすがに蝉の声はほとんど聴くことがありませんでしたが。その分 虫たちの声が賑やかでした。

 今朝の写真はホームグランド (児童公園 ) の初秋の写真をお届けします。
a0248459_19411587.jpg
秋を感じさせてくれる萩の花が見頃になりました。
a0248459_19425294.jpg
白い萩もなかなか良いものです。
a0248459_19434392.jpg
まだ夏を思わせる雲ですが。
a0248459_19445858.jpg
サルスベリ (百日紅) 名前の通り 100日ほど咲き誇ります。
a0248459_1946193.jpg
稲穂も色ずきはじめました。
# by tamataro1111 | 2012-09-15 02:25 | Comments(4)

<< 生麦事件 >>

 新月の空 月明かりがほとんど無いため、実に星座が綺麗です。夜明けまではまだ暫く時間がありそうです、こんな時はNHKのラジオ深夜便を、聴くのが楽しみになっています。

 今 神奈川 新聞紙上では、生麦事件から150年特集が連日掲載されており、とても興味深く拝読しています。
 [生麦事件とは 1863年 (文久 3年) 生麦村 (今の鶴見区 生麦) で当時の薩摩藩士がイギリス人を殺傷した事件]
 今日の日本の現代発展に大きな影響を与えたとされています。先日も関係者による式典もありましたし、横浜歴史博物館と、横浜開港資料館に於いても観覧会が開催されています。歴史に興味のある方は足を運ばられる事をお勧めします。

ブログも書き終えたので、そろそろ朝練に出かける事にしょう。

 今朝の写真は生麦事件に関するものです。
a0248459_16564535.jpg
1863年(文久3年)頃の写真 ( 旧 国道 京急生麦あたり)
a0248459_1659162.jpg
事件発生現場。
a0248459_16594624.jpg
リチャードソン落馬付近に建てられた、生麦事件之碑。
a0248459_1711469.jpg
生麦事件参考館に建てられた碑。
a0248459_172092.jpg
リチャードソンの墓、横浜外人墓地。
a0248459_1732474.gif
当時の薩摩藩士の隊列と、生麦村界隈。
a0248459_1742428.jpg
鶴見区 生麦上空。
a0248459_1762554.jpg
現在の生麦界隈。(旧道)
# by tamataro1111 | 2012-09-14 03:39 | Comments(2)

 昨日も相変わらず暑い一日でした。9月も中旬になろうとしているのに。。。??
昔しから暑さ寒さも彼岸まで、今週末は彼岸の入りですから、そろそろ気温も下がってくれる筈です。

 私の友人の一人にトライアスリートがいます。彼は私が確か30歳頃同じ会社に入ってきました。足がとても長く、そして早かったです。昼休みともなれば、仲間達と多摩川に出て毎日ランニングしました。K 3分台で走っていましたので、結構早かったと思います。

 今 彼は鳥取から信州に戻りましたが、相変わらず走り続けています。そして先日開催された、皆生トライアスロンを見事完走しました。10数回完走しているそでランナーの見本みたいな人物です。

a0248459_18432072.jpg
皆生トライアスロン大会
a0248459_18433292.jpg
信州でのランニング
a0248459_18434135.jpg
こんな風景の中を走っています
# by tamataro1111 | 2012-09-13 02:14 | Comments(4)

紅富士。。。!!

 相変わらず暑い日が続き色々な問題が出ております。この夏の節電そして9月になったら、節水となんか踏んだり蹴ったりの感がします。
 いつの世も苦しめられるのは、一般庶民なのですね。自民党と民主党の代表選があるようですが、彼らが今迄行って来た、仕事ぶりを冷静に評価すれば、自ずと次期選挙においての判決は、明白ではないでしょうか。

 今朝は有史以来人間たちの醜い争いや、過ちを見極めてきた富士山を観て下さい。(真っ赤になって怒っていますよ)
a0248459_184984.jpg

a0248459_1842930.jpg

a0248459_1843617.jpg

a0248459_1844772.jpg

a0248459_1844810.jpg

# by tamataro1111 | 2012-09-12 02:53 | Comments(4)

 今朝も穏やかに明けようとしています。もう一年半になろうとしているのですね。
時の経つのは早いけど、人々が受けた傷跡はそう簡単には癒えません。ともすると人々の記憶から、忘れ去られてしまう時があるのでは。一番心配なのは風化してしまう事ではないでしょうか。
 
 私はあの日勤め人として最後の年を迎えていました。午後2時46分いままで経験した事のない、大きな揺れが仕事場を襲いました。散乱する物ものに怯えただ時間の経つのをやり過ごすだけでした。
 交通機関が麻痺し40K余りの道のりを歩き家路につく、時間の経過ととともに拡大する、未曾有の被害に言葉を失うだけでした。

 今 、 自分に出来ること 、 しなければならない事、 常に自責の念に暮れる日々です。
語り継ごう 忘れない 小さな事しかできないかも知れないが。

a0248459_20221519.jpg
福島の朝は何事もなかったかのように。
a0248459_2023369.jpg
原発はいらない。
a0248459_20233091.jpg
津波の爪痕。
a0248459_20233927.jpg

a0248459_20234553.jpg
全てが失われて。
a0248459_20235210.jpg
人々の思いが。。。
a0248459_2024244.jpg
北上川。
# by tamataro1111 | 2012-09-11 03:08 | Comments(6)

二百二十日。。。!!

 昨日も暑い一日でした。今週も連日30度を超す予報が出ています。それでも朝夕は秋を感じる風が吹くようになりました。

 9月9日のきのうは救急の日とか、ちまたではその日に因んだ行事が各地で行われていました。
きょうは 二百二十日ですね。災害は何時来るか分かりません、常に災害に対して日々備えておきたいものです。緊急時我が身は 我が身で守る心得と、救急に対するいろは身につけておきましょう。

 けさの写真は先日撮ったものです。
a0248459_19261275.jpg
伊豆半島 網代の朝日です。
a0248459_1928993.jpg
国道一号線の日没。
a0248459_19285771.jpg
煤ガ谷ちかくのこすもす。
a0248459_19402646.jpg
谷太郎川にて。
# by tamataro1111 | 2012-09-10 03:13 | Comments(2)

" 風 の 音 色 "

 今とても気持ちよい秋風を感じています。東の上空には半分ほど欠けた月が、やや青く眺められ虫達の鳴き声が心地よい。

 昨日 小塚神色 のチャリティー コンサートを聴く機会があり出かけた。正直彼女の存在を知ったのは。今回のコンサートが初めてであった。どちらかと言うと[吟詠歌謡]の世界なのであまり知らなかった訳だが、まず驚いたのは歌唱力が素晴らしかった。かなり人生経験豊かとお見受けしたが、世の中まだまだこんな素晴らしい人が身近かな所に居て感動した。ショーは ( 風の音色 )と言うタイトルで約4時間余り、歌に 演舞と こころに栄養をたっぷり頂くことができた。

 今朝は少しずつ近寄る秋の気配を感じる写真を観て下さい。
a0248459_2173592.jpg
きのこが観れる季節になりました。
a0248459_2175072.jpg
春のばらより少し遠慮がちに。
a0248459_2195478.jpg
見上げればすっかり秋模様。
a0248459_2204271.jpg
綺麗な夕景が。
a0248459_2213583.jpg
澄んだ夜空に。。。
# by tamataro1111 | 2012-09-09 02:22 | Comments(6)

白露も過ぎて。。。!!

 暦の上では白露がすぎました。朝夕やっと涼しくなってきました。昨日の朝練で実感でき、これからは秋に向うのだと思いました。

 国会も会期末を迎えました。重要法案がコトゴトク継続審議になり、決まった事と言えば消費税が、将来10%になるくらいです。相変わらず党利党略に明け暮れ、政争する姿だけが見え隠れする状況です。本当にこの国の将来があるのでしょうか。。。。??

 今朝の写真は上高地界隈第五段をお届けしてます。(奥又白の池への道) 取りあえず最終回になります。
a0248459_18481135.jpg
徳沢のテント場を午前4時に出る、見上げると満天の星達が。
a0248459_18494448.jpg
新村橋を渡る。(帰りに撮影)
a0248459_1851562.jpg
井上靖の小説で有名になった。(帰りに撮影)
a0248459_18524925.jpg
パノラマコースとの分岐点。右へ行くと涸沢に。
a0248459_18534681.jpg
ゴゼンタチバナの実。
a0248459_1854670.jpg
いよいよ本格的な登りになる。左が松高ルンゼでコースは、中程のブッシュと露岩帯。
a0248459_18573162.jpg
急峻なコースを辿る事1時間、前穂高が仰げます。
a0248459_1859975.jpg
分岐点から1時間30分、ようやく奥又白池に着く、ここは正に別天地でした。遠く大天井と常念岳が望めた。
a0248459_1905926.jpg
池越しに5.6のコルと東壁。7時前に着いたので、池の周りで1時間過ごす。
a0248459_5493673.jpg
前穂東壁。真っ青な空と朝陽に輝く岸壁が見事でした。
a0248459_192519.jpg
下山の折り観えた常念岳。
a0248459_1931277.jpg
リンドウの可憐な花が。
a0248459_1934522.jpg
苔が綺麗に。 
a0248459_1951710.jpg
ヤマジノギク。
# by tamataro1111 | 2012-09-08 02:34 | Comments(2)

太鼓の音。。。??

 昨日は晴れ〜曇り〜雨と忙しい天気でした。一日の中にこれだけ変化するのも、秋が近くなって来ている証拠ですね。

 ここのところ夕方になると、太鼓の音色が聞こえてくる、風向きによって大きな音であったり、小さかったりと。きっと秋祭りの稽古なのかも知れない ?? 。  

 今朝は上高地界隈第4段をお届けします。(徳本峠へ道)
a0248459_1781390.jpg
小梨平のテント場から、歩く事30分で明神橋に着く、ここからのマイナーピークと明神岳がなかなか良い。(帰り道撮影)
a0248459_17112297.jpg
白沢の水場で一休み、背後には朝陽で染まり出した前穂が。
a0248459_17125194.jpg
峠の少し手前で、完全に夜があける。
a0248459_17142347.jpg
霞沢岳への分岐点で、最高のビュースポット。
a0248459_17154284.jpg
徳本峠のキャンプ場。
a0248459_17163229.jpg
徳本小屋、奥が新しく建てられた。
a0248459_1717313.jpg
既に花期を終えた野菊。
a0248459_1718996.jpg

# by tamataro1111 | 2012-09-07 03:00 | Comments(3)

 昨日は暑い一日 (も ) であった。正直のところもう勘弁してほしい。
水不足が深刻な問題になっている。関東地方を中心に11年振りに、各自治体に対策が設けらたと報じていた。水不足なんてよそ事 ?? と思っている人が多い事でしょう。 しかし、、!!

 戦後手っ取り早く成長する針葉樹 (杉 ) 等を植林し、今日に至った経過が問題であると私しは指摘したい。何故なら針葉樹は根が浅く、保水力が非常に脆弱なのである。( 各地で起きている深層崩壊の現場のほとんどが、針葉樹地帯である ) 落葉樹などは成長に長い時間がかかるが。大地にしっかり根張り、土壌を守り続けると言う本来の自然環境に適応している。ブナ等落葉樹を大切に保存している地域の水は、実にまろやかで美味い。いかに森を守り育んで行く事が重要か、都会人ほど真摯に考えてほしい。

今朝は上高地界隈第三段をお届けします。(明神池界隈)
a0248459_19145831.jpg

a0248459_19152774.jpg

a0248459_19153877.jpg

a0248459_19155024.jpg

a0248459_1916154.jpg

a0248459_19163015.jpg

a0248459_19163846.jpg

a0248459_19164992.jpg

a0248459_1917225.jpg

a0248459_19171299.jpg

# by tamataro1111 | 2012-09-06 02:07 | Comments(6)

ヤングナデシコ。

 今朝も穏やかに晴れ上がりました。日中はきょうも全国的に気温が高くなる予報が出ている。
ランニング中不思議に思ったのだが、池の牛ガエルの鳴き声がしないのである。?? まさか 誰かが食用に。。。!!

 昨夜アンダー20以下のW杯の準決が、国立競技場であった。相手はドイツ予想していた通り、パスワーク、スピード、体力、精度 全てにおいてドイツが上回っていた。まるで大人と子供が闘っているようで、一寸した接触で日本選手は限りなく転倒してしまい、試合になってなかった。
 彼女達が将来日本のトップに立つのだろうが、期待感より不安が先に感じられてしまった。

 今朝は上高地界隈第二段をお届けします。
a0248459_644040.jpg
夜明け前の大正池は静寂そのものだった。
a0248459_6445953.jpg
やっと霧が晴れてきた、焼岳の姿が投影されていた。
a0248459_6463529.jpg
聞こえるのは梓川の水音と、時折水鳥たちの声だけである。
a0248459_6482325.jpg

a0248459_6483893.jpg
六百山 マイナーだが静かなところがよい。
a0248459_6502071.jpg
田代池。私のすきな場所のひとつ。
a0248459_6521589.jpg
苔の青さが実に感じがよい。
a0248459_6525216.jpg
まゆみ そろそろ初秋を感じられる季節になろうとしていた。
a0248459_654662.jpg
あまり知られていない所である。
a0248459_6545146.jpg
清冽な流れを魅せてくれた。
a0248459_6553952.jpg
梓の流れ 何時迄も清く。
# by tamataro1111 | 2012-09-05 06:59 | Comments(2)

アキレス腱痛。。。??

 すっかり夜明けが遅くなり、日ごとに朝練に出かける時間が遅くなる。4時45分頃になってようやく東の空が明けて来た。公園には既に散歩する人達が数人いるが、ほとんどの人が私しより遥かに年配のように観える。。?

 ここ数日蝉の声も弱よわしくなったような気がする。彼らも季節の移ろいを敏感に感じているのだろう。涼しくなってきたので、走る距離を延ばしたいのだが、数週間前からアキレス腱に痛みがある、歩くぶんには何とかなるのだが、走り出すと激痛が走り、どうにも耐えられない日々が続いている。福井マラソンまで一ヶ月あまり、果たして走れるようになるだろうか。。。?

 今朝は上高地界隈の写真をお届けします。
a0248459_16533980.jpg
田代橋を過ぎると、夜が明け始める。朝霧の中に梓川を隔てて穂高の姿がぼーっと浮き上がった。
a0248459_1656184.jpg
枯れたった唐松林越しに、霞沢岳が幻想的な光景を提供してくれた。
a0248459_165997.jpg
お馴染みのウエストンレリーフまで足を延ばす頃には、すっかり夜が明けてきょうの天気を約束してくれた。
a0248459_1723259.jpg

a0248459_1731510.jpg
奥穂の頂に朝陽があたり、モルゲンロートに染まる、この一瞬を観たく何度山に通ったことだろう。
a0248459_1763982.jpg
振り返ると焼岳が実に均整が取れた山容を魅せてくれた。
a0248459_1784267.jpg
カッパ橋に戻る頃には、これでもかと言わんばかりに、穂高と梓の清流が輝いていた。
a0248459_17103011.jpg
6時テント場に帰り遅めの朝飯を喰う、斜光線を受けた奥穂が際立っていた。
# by tamataro1111 | 2012-09-04 02:36 | Comments(2)