<   2012年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧

いつの間にか。。。!!

 今朝は朝から気温が高く少し蒸しっているみたいです。昨日は朝から大きな交通事故があったり、地震があったりと、皆さん気をつけたいものです。

 今ランニングホームの修正に取り組んでいる。何も大げさのものではなく、基本としてはあくまで腰を、カバーする為の走りである。以前TVで放映していたが、忍者走りと言う奴で、つまりストライドを狭めて、腰を落として走る方法である。これはある意味ではピッチ走法だが、かなり腰の負担が軽減された感じだ。

 さていつの間にか、季節は移ろい明日から5月になる。つい先日まで梅や桜が咲いていたのに、この木々には小さな実をつけていた、季節は春から夏に向っている。今朝はそんな様子をお伝えします。
a0248459_441835.jpg
ビワの実です
a0248459_442454.jpg

a0248459_4424893.jpg

a0248459_44427.jpg
梅の実です
a0248459_4445817.jpg

a0248459_4454172.jpg

a0248459_4461194.jpg
さくらんぼの実です
a0248459_447317.jpg

by tamataro1111 | 2012-04-30 03:48 | Comments(2)

新緑の頃

 昨日は晴れて気温があがりました。所によっては真夏日になったそうです。
古里福島の滝桜が咲きました、千年にもわたり人々を何を思って観てきたのでしょうか。これからも福島の復興を見守ってくれる事でしょう。

 新緑を求めて里山を歩いてきました、皆さんの気持ちを穏やかにしてくれると思います。
a0248459_3472050.jpg
新緑と清流
a0248459_3473744.jpg

a0248459_3475427.jpg

a0248459_348260.jpg

a0248459_348890.jpg
若葉が。。。
a0248459_3481484.jpg
イワウチワ
a0248459_3482786.jpg
ブロッコリーを重ねたみたいです
a0248459_3483352.jpg
雪解け水が。。。
a0248459_4315725.jpg
ふきのとう
a0248459_4313758.jpg

a0248459_4321577.jpg
まだ残雪が、、、
a0248459_4331228.jpg
ショウジョウバカマ

by tamataro1111 | 2012-04-29 03:48 | Comments(2)

雨もまた楽し。。。!!

 昨日は一日中雨降りでした。今朝は現在は曇っているが、日中晴れて気温はあがるらしい。
多くの人々は連休でお出かけの事でしょう。行楽地は相当の混雑が予想されますが、反面自宅で過ごす人も多いとの事、まだまだ世の中不景気なのですね。

 今朝は雨の被写体を求めて、公園を徘徊した写真をお届けします。しっとりと雨に濡れた花々が綺麗でした。
a0248459_449491.jpg
久留米ツツジ
a0248459_451432.jpg
キバナオドリコソウ
a0248459_4522376.jpg
ハナミズキ
a0248459_453723.jpg
スズラン
a0248459_4535425.jpg
ボタン
a0248459_4543867.jpg
キイチゴ
a0248459_4553552.jpg
カリン
a0248459_4561211.jpg
リキュウバイ
a0248459_634251.jpg
トキワマンサク

by tamataro1111 | 2012-04-28 04:59 | Comments(0)

小沢判決

 今朝はしとしとと雨が降っています。暖かい地方では田植えが始まっている事でしょう。この時季の雨は穀物の成長にはとても重要なのですね。
 
 昨日小沢元代表の判決があった。結果は無罪と言う事で、この判断に対し多くの職者が、意見を述べていたが、皆さんはどう思われましたか。私は限りなくグレーに近い黒と思うのですが、4億円と言う大金の収支をノータッチ、この感覚が彼らの全てを物語っていると思います。いずれにしても今後政局に与える影響は計り知れません。一般庶民にとって消費税等懸念される問題が山積しており、暫くは眼が離す事ができない日々が続きそうです。

 今朝は我々の心は真っ白です、そんな気持ちにさせてくれそうな、シャガの花をみて下さい。
a0248459_4524067.jpg
小さな虫が、、、
a0248459_1657172.jpg
ソフトホーカスで

a0248459_4534447.jpg

a0248459_4542657.jpg
50年前の吉永小百合みたい。。!!
a0248459_455865.jpg
実に清楚です
a0248459_1435343.jpg

a0248459_144036.jpg
茂みの中に沢山咲いていました

by tamataro1111 | 2012-04-27 04:56 | Comments(1)

直下型地震。。。!!

今朝は雲っています、これから明日にかけて雨の予報が出ています。

 先日首都直下型地震が、極めて近い将来発生する確率が、非常に高まったと連日報道されていました。3.11の大地震によって、誘導されたのかもしれませんが、ここに来て頻繁に地震が起きており、今後あらゆる対策が急務になっている事は確かです。我が家では早くから出来る事からと言う事で、自家発電装置、免震住宅、家具転倒防止装置、非常用食量等備えているが、これとて果たして十分であるか、正直のところ分からない。
 東京湾にも相当高い津波が押し寄せるとか、木造住宅の大半が焼失し、湾岸の殆どが液状化するらしい。もしこうなったら一個人の備えではどうにもならない、街ぐるみや会社、学校など自治体ぐるみで対応が求められます。
 いずれにしても備えあれば憂い無しと、昔から言うのではありませんか。しっかりと心の準備はしておきましょう。

 今朝はそんな心配を一瞬忘れさせてくれそうな、可憐な雪割草をお届けします。
a0248459_4334979.jpg

a0248459_4343240.jpg

a0248459_4345537.jpg

by tamataro1111 | 2012-04-26 04:39 | Comments(0)

谷川岳

 今朝も雲がややあるものの、穏やかに明けようとしている。
 
 昨日は先週予定していた、谷川岳に登ってきた。天気は晴れで風も弱く、春山の良さを十分味わう事ができた。ただ春霞とでも言うのか、完璧な展望は得れなかったのが、少しばかり残念だった。今回は時間短縮のため、ズルしてロープウェーを使った。天神平はまだ4M近くの積雪で、今年の冬の厳しさを物語っていた。ゲレンデ横が登山コースに指定されて、ロープが張りめぐされていたが、足跡は殆ど確認できず、先行者はいない様子であった。ステップを踏み進んだが、気温が高めで雪が腐っており、アイゼンはダンゴになるのを嫌い着けなかった。途中の避難小屋はまだ雪の下で、ほんの一部屋根が出ているだけであった、所どころ赤旗がありそれらを目標に雪壁を登ること、2時間10分で山頂に着いた。さすがに頂きは寒かったが、笠 朝日 苗場 武尊などが確認できたが、それ以上は霞の中であった。下山は予定通り西黒尾根に入ったが、ザンゲ岩から下はこんなに急だったかと思うほど、嫌らしい壁であり更には一部露岩帯があり、久しぶりに緊張を強いられた。尾根はまだまだ大きな雪庇を残しており、踏み抜かないように慎重に降りた。夏道は全くと言う程出ていない状態で、時折腰くらいまで潜り、結構体力を使う羽目になった。西黒尾根を下山したのは、私し独りであったし、途中も5人にしか会わなかった。

 ロープウェー駅まで降り、帰りのバスを待つ事1時間、吹き抜ける陽春の風が気持ち良く感じられた。谷川岳方面は200回以上来ているが、何時来ても近くて良い山だと、改めて実感できた一日になった。谷川岳ありがとう。
a0248459_434892.jpg
避難小屋あたりからの山頂
a0248459_4353662.jpg
西黒尾根を望む
a0248459_43607.jpg
オジカ沢の頭方面
a0248459_5574111.jpg
オキの耳と一の倉岳(よく見ると雪庇が3、4Mある)

a0248459_4361746.jpg
ザンゲ岩付近から東尾根(遠く清水峠方面)
a0248459_603857.jpg
東尾根越しに朝日岳方面
a0248459_6101355.jpg
分岐地点あたり(遠方は武尊)

by tamataro1111 | 2012-04-25 04:19 | Comments(2)

大型連休

 今朝は穏やかに晴れています。日中の気温も上がり初夏の陽気になるらしい。一週間ほど愚図ついて居たので、久しぶりの太陽を拝めそうだ。昨日佐渡で朱鷺のひなが誕生した様子を、テレビで観た。無事成長し大空に飛び立つ日が待ち遠しい。以前佐渡を旅した折、朱鷺が飼われている施設を観る機会があったが、そんなに大きいとは言えない所で飼われていたので、自然界に放してやれないものかと思ったものだ。
 
 兵庫RC1万メートル決勝で、新谷が会心のレースを見せた、タイムは31"28"'26とA標準を突破したもので、本番でも良い走りに期待したものだ。ロンドンまで100日を切り、代表選手が次々と決まって来る、体調管理をしっかりと整え、素晴らしいアスリート魂を、発揮してほしいものである。

 週末からは大型連休が始まる、毎日サンデーの私しにはあまり関係ないが、天候もそこそこの予報が出ているので、今年の行楽地は多いに賑わうかも知れない。

 今朝は今や盛りと咲き誇る、キクザキイチゲの花を見て下さい。
a0248459_4155756.jpg

a0248459_4162182.jpg

a0248459_416343.jpg

a0248459_416481.jpg

a0248459_417278.jpg

by tamataro1111 | 2012-04-24 04:25 | Comments(0)

熊棚。。。!!

 今朝は昨日から雨模様です。気温はこの時季としては低く、肌寒く感じられる朝です。
先日秋田の熊牧場で事故があり、世話をしていた2人が逃げ出した熊の犠牲になった。逃げ出した熊は何と、ヒグマらしく本来本土には生息していない。つまり北海道?か、どこからか連れて来たものだろう。餌もまともに与えられていなかったらしく、やせ細っていたらしい、彼らも人間達の犠牲になったのかも知れない。
 先日栃木の山に出かけたおり、初めて熊棚と言うものを観た。彼らは秋口になると、栗やどんくりの木に登り、その実を食する為に枝を折った跡と聞いた。それが冬枯れによって、この時季によく観る事ができるのだそうだ。 
a0248459_011521.jpg
中央の部分が熊棚
a0248459_0104149.jpg

a0248459_010913.jpg

by tamataro1111 | 2012-04-23 00:13 | Comments(2)

雨の山吹

 [ちょつと胃のぐあいが悪いんだ、、、。ゆうべちょつと酒をすごした、、、。]この書き出しで。
山本周五郎の雨の山吹です。1952年の作品ですから、随分と前になりますが、代表的なものと思います。この季節山吹を観ると何時も思います。

 昨日ラン仲間が(23日の試合)途中のSAから、磐梯山の写メールをくれた。上部はやや雲に覆われていたが、まだまだ沢山の雪を残しており、春遠しの感がしました。古里は桜 桃 リンゴ等この時季一斉に咲き出す頃なのです。古里の山は遠きにありて、、、。

 
a0248459_473767.jpg
雨に濡れて
a0248459_482044.jpg

a0248459_483813.jpg
水滴が光り輝いて
a0248459_484758.jpg


a0248459_475956.jpg



 

by tamataro1111 | 2012-04-22 04:13 | Comments(0)

菜種梅雨。。。!!

  昨日はリハビリで整体に出かけた。治療後歩いて松原商店街に寄ってみたが、相変わらず大勢の人で賑わっていた。一番始めはマグロ屋によってみたが、あまり良いのが無かったので諦めた。サバやアジが安かったが、あまりにも量の多さにこれも断念、4、5軒分もありそうだ。

 菜種梅雨のような天候である、肌寒く小雨模様でスッキリしない、暫く続く予報であるが、この雨が植物たちにとっては、とても大切なのである。日増しに緑が濃くなる季節が到来して来た。
 午後からは しばたはつみのCDを聴きながら、古いアルバムの整理をして過ごした。

 今朝は先日歩いた高松山からの富士山を観て下さい。
a0248459_4443215.jpg

a0248459_4454658.jpg

a0248459_4464384.jpg

a0248459_4474715.jpg
ミツマタ(三椏)
a0248459_449868.jpg
金時山方面

by tamataro1111 | 2012-04-21 04:50 | Comments(1)