2017年 06月 19日 ( 1 )

穂高 山紀行 。。。 ! !

 16日から穂高へ出かけていました。昨夜おさく帰宅したので、今朝の投稿はこんな時間帯になってしまいました。 ( 中央道 事故渋滞の為2時間あまり遅くなってしまい )
 梅雨入り後ほとんど雨らしい雨が降らず、北ルプスも連日良い天気が続いています。こうなるとじっとしていられません。。。きょうから3日間、北アルプスの様子をお伝えします。

a0248459_09335696.jpg
定番 大正池からの穂高。 左から奥穂〜吊尾根〜前穂〜神明岳。今年は例年になく雪が多く残っているようです。

a0248459_09361724.jpg
梓川を隔て 穂高の霊峰が。梅雨入りしたと言うのに連日良い天気が続いています。

a0248459_10005843.jpg
焼岳も良く望めます。

a0248459_09382056.jpg
清水川の清流。六百山を源に伏流水が湧き出しています。イワナの泳ぐ光景が間近に観れます。

a0248459_09392532.jpg
左が明神岳最南峰 ( 2263M ) と前明神岳 ( 2726M )

a0248459_09442664.jpg
西穂へ続くスカイライン。この日は4時間あまりの行程なので、のんびりと写真を一杯撮りながら歩きます。 

a0248459_10024970.jpg
手あかの付いてない流れが。
a0248459_10042122.jpg
こんなに良い天気でよいのだろうか。。。 ! ?

a0248459_09465493.jpg
白沢出合いからクラシカルルートとして知られる徳本峠を目指します。W・ウエストンが、1891年に徳本峠超え槍ヶ岳登頂し、世界に日本アルプスを紹介し知られようになりました。毎年6月にはウエストン祭が開催されています。

a0248459_09545761.jpg
静かでとっても素朴な徳本峠小屋。昔は左側だけでしたが、右の方はその後増築されたものです。私は近くのテント泊の手続きし、夜の撮影に備えて至福の時間を過ごします。

a0248459_09574996.jpg
明神岳に沈む陽が。

a0248459_09592206.jpg
素晴らしい夕景になりました。

a0248459_10053555.jpg
もっとも陽が長い時期だけに、19時すぎてもこの程度です。

a0248459_10063052.jpg
19時35分すぎてようやく一番星が、一番明るいのが木星 左下がアンタレス 左上部に観れるのが火星。

a0248459_10090028.jpg
20時すぎて街中ではこれだけの星座はまず観れません。画面には2個の衛星が映っています。次々と衛星が通過して行きました。

a0248459_10110731.jpg
星が降るとは正にこの事でしょう。。。 ! !

a0248459_10123391.jpg
北極星を中心に撮ってみました。
明日へと続く。。。 ! !


by tamataro1111 | 2017-06-19 10:13 | Comments(22)